風俗を日々利用する事で、生活が豊かになりますよ。当サイトの体験談を読んで、風俗を利用してみましょう。

可憐で上品な人妻デリ嬢を味わった

可憐な奥様…そういう言葉を想像しただけで勃起してしまうんです。生け花が趣味とかお琴が趣味とかカルチャーセンターの講師とか…なんかそういう素敵な奥様とお手合わせ願いたい…と思っていました。ほとんど夢でした。

実現なんかしないのは良く分かっているつもりでした。でも…風俗サイトで人妻専科のデリヘル店のホームページばっかり開いてしまいます。眺めているだけでした。が、ある日、「体験入店の奥様です」というニュースが目に入りました。その女性…Sさんのプロフィール「本業は某カルチャーセンターの講師」となっているではありませんか!

「体験入店を決めた理由は…まだ自分が女だという事を感じたいという思いから、です」と書いてあります。そそられました。というか絶対に会いたいと思いました。呼びました。Sさんは想像通り上品で清楚な美貌の女性でした。こんな女性が目の前に立っているなんて…信じられないくらいです。

Sさんに自分の女性性を感じさせてあげる為に沢山尽くしました。Sさんは悦びました。そして色んなご奉仕で俺に尽くして愛してくれました。最後はSさんのキレイな手の中でフィニッシュします。

若い女性が苦手だった俺ですが…

若い女性が苦手なんです。電車の中でイヤな事を言われて以来、それがトラウマになっていました。だから風俗遊びをする際にも若い女性は避けていました。ある晩に性欲をもよおして…デリヘル嬢の派遣をお願いする事にしました。

夜中だったから派遣出来る女性は限られている…どんな方でもお任せするしかありませんでした。するとやって来たのはうら若き女性だったんです。お名前はYさん。緊張してしまいます。でも少し話しているうちにとっても優しいし心配りが出来、育ちの良さを感じさせる愛嬌もあり…なんかこちらのこわばりも取れていきました。

Yさんは今まで見てきたようなヤンキーな若い女性とは違っていました。今まで偏見を抱いていたのが…解消されていきます。Yさんは俺の気持ちいい事を沢山してくれました。

自分勝手な若者ではなく愛情深く、母性さえ感じさせるぬくもりのある女性でした。お口で入念に俺のチンコをサービスした後、最後に手のサービスをしてくれました。俺の顔を見ながら「気持ちいいですか?」と聞きます。我慢出来ずにイキました。

もったいなくてしょうがない

いつもであれば風俗と言ったらテンションがかなり上がるんですが、今回ばっかりは思い出すだけでもイライラしてしまいます。

というのが岡山で普通にレベルの物凄い低いお店に当ってしまったからです。デリヘルは必ず最初に電話をしてお店の人と話すのですが、その電話口の人間がまず愛想が悪いんですよね。正直この時点でイラッとしてしまったのですが、女の子は正直罪はないのでという気持ちで普通にそのまま指名をしてしまったんですよね。

かなりイライラしながらの指名になったんですが、実際にやって来た女の子を見て可愛かったので結構癒されるんじゃないかと期待をしたんですよ。しかし接客が始まってみるととにかく終始だるそうにしているのでだんだんイライラしてしまいました。

自分としては普通にイチャイチャしたかっただけなんですが、そういうことも実現することは出来ませんでしたので本当にイライラして終わるだけの一時間になりました。お金が本当にもったいなかったんですね。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]